専門の任意売却の業者に依頼するのがおすすめです

専門の任意売却の業者に依頼するのがおすすめです

任意売却を行うには、専門の任意売却の業者に依頼するのがおすすめです。
不動産を売却する仲介を行うということだけについては、一般の仲介業者も専門の任意売却の業者も業務としてはできます。しかしながら、買い主と売り主以外にも、債権者の立場も配慮して交渉を行うために、専門の知識がない場合には条件の厳しい売却になりかねません。そのため、任意売却を考える場合には、専門の任意売却の業者に依頼するのが一番有利な条件で交渉を行うことができます。専門の任意売却の業者に依頼するメリットは、高い専門性があるため安心できるということです。
一方、デメリットは、専門の任意売却の業者の中にも、悪徳業者と言われているものやそれに近い業者も存在しているということです。

 

任意売却で精神的負担が軽くなる

競売と比較したときの、任意売却のメリットとしては、残債が減らせることが注目されがちです。
もちろん、それも大きなメリットですが、精神的な負担が減らせることも、任意売却の見逃せないメリットです。競売することになると、物件の下見のために見知らぬ人が大勢、自宅に押しかけてくることになります。競売情報は新聞や各種情報誌に掲載されますから、近所にも滞納していることは知れ渡ります。そして、競売が終わったとしても、引越代を用意してもらえることもありません。
一方、任意売却であれば、滞納に関して周囲に知られることはないですし、引越代も用意してもらえます。任意売却中も穏やかに過ごせますし、任意売却後も生活を立て直しやすいのです。

 

Blog

Calendar